トップページ > おしゃれ豆知識 > おしゃれ質問箱 > ベルトの長さはどのくらいがベスト?

おしゃれ質問箱11お客さまからいただいた気軽なご質問をご紹介しています

ベルトの長さはどのくらいがベスト?

11

自分の使っているベルト、長さを気にしたことはありますか!?

実はベルトにも、一番美しく見える長さというのがあります。
どういう状態がベストかというと、真ん中のベルト穴を使用している状態。

ベルト穴は3、5・・と奇数の数で出来ています。
真ん中の穴を使うと余り部分の長さが15cmくらいになり、一番使いやすく、美しいバランスなるように設計されているのです。
それに、ちょっと食べ過ぎてしまったときや食欲がなくて一時的に痩せてしまったときにも柔軟に対応できます^^;

さて、ベルトには「自分で切って調整できるタイプ」と「できないタイプ」の2つがあります。

自分で切って調整するタイプなら、合わせたいパンツ(股上の長さがポイントです)を履いてベルトを装着し真ん中の穴に合わせてカットします。 自分でやるのが不安な場合は、購入する時に店員さんにお願いすればカットしてもらえます。

調整できないタイプには、○○cmと長さの表記があってサイズ展開してあるものが多いです。 やっぱり合わせたいパンツを履いて、ベルトを試着して自分に合うサイズを購入します。

もちろん合わせたいパンツは1本だけじゃないはずです。 ですので、一番自分が好きな股上の長さのパンツを基準にして選びます。 股上の深さによって、ベルトの長さが随分変わるので注意してくださいね。

ウエストの位置まで股上のあるパンツと、ヒップで履くパンツを両方持っている場合、そのどちらも満たすベルトというのは、穴の開いているタイプでは難しいです。
あまりにも、合わせるベルトの長さが違いますので・・

そんな時は、2本用意するか、メッシュタイプのものを購入するのもお勧めです。
メッシュタイプは穴が関係ないので・・
メッシュベルト

また、ベルトの穴を開ける便利な道具も売っていますが、一長一短なところもあります。 実用的ではありますが、見た目を考えるとイマイチな印象になることもあるからです。 例えば太ってしまって穴が足りなくなってしまった場合 今まで使っていた穴は、かなり癖がついているはず。 一時的なら気になりませんが、そうでない場合は買い換えた方がスマートな印象です。

ベルトには長さだけでなく、太さや色など、選ぶポイントが他にもあります。

それについては、また次回に・・^^

ページトップへ戻る
パーソナルスタイリスト 「StyleClub −スタイルクラブ−」 Copyright(C) 2008-2017 Style Club All Rights Reserved.