トップページ > おしゃれ豆知識 > おしゃれ質問箱 > 流行を程よく取り入れる方法。

おしゃれ質問箱10お客さまからいただいた気軽なご質問をご紹介しています

流行を程よく取り入れる方法。

10

毎年「流行」という服が出ているけど、イチイチ気にしていたら面倒だし、どう取り入れていいかわからない人もいると思います。

でも、流行服には2種類あって、その選び方さえ間違えなければ、上手に取り入れていくことができるんです。

1つ目は、そのシーズンの旬と言われるデザイン。奇抜なデザインもあるし、着なれていないと着こなすのも難しいアイテム。

2つ目は、流行のニュアンスをさりげなくとりいれたマイナーチェンジされた定番アイテム。デニムや靴やブラウス、ジャケットなど一見定番で変わっていないと思うアイテム。

後者は2〜3年では変化がわかりづらいけど、例えば10年単位で考えるとわかりやすいと思う。10年前に買ったスーツはやっぱりどこか古く見えませんか?

大人が流行をかっこよく取り入れる方法の一つとして、こういったベーシックアイテムを交換するというのがオススメです。

オススメはパンツ(デニム含む)や靴。こういうアイテムは、コーディネート全体の根っこのようなもの。全体の雰囲気を今年っぽく演出してくれるのです。

だからって、2〜3年前に買ったパンツや靴だと古く見えるかというと、そうでもないのです。徐々に変化している感じだから。

それに、「デニムは新調したけど、それ以外は全て10年前のもの」というコーディネートでも、一つ新しいものが入っていることで今っぽく見えてくるんです。 むしろ長く愛用しているものを着てるいることが、「らしさ」になってより素敵に見えることもあります。

少しずつでいいからベーシックアイテムを新しいものと交換していくと、程よく流行を取り入れられると思います。

ページトップへ戻る
パーソナルスタイリスト 「StyleClub −スタイルクラブ−」 Copyright(C) 2008-2017 Style Club All Rights Reserved.