トップページ > おしゃれ豆知識 > おしゃれ質問箱 > 髪型を変えたら、持っている服が似合わなくなったのですが・・

おしゃれ質問箱09お客さまからいただいた気軽なご質問をご紹介しています

髪型を変えたら、持っている服が似合わなくなったのですが・・

09

髪型を変えると、似合う洋服が変わる。

これってあまり知られていないけど、当然のことなんです!

例えば、ロングヘアからショートヘアにばっさり切った場合、今まで似合っていたはデニムとシャツの組合せが男性的に見えてしまうこともあります。

それはロングヘアの醸し出す女性らしさがマイナスされたからかもしれません。

そんな時は、服で色気や可愛さをプラス。シャツをパフスリーブのデザインに変えてもいい。今まで似合わなかったガーリーなワンピースが似合うようになることもあります。

髪を切りたいけど、ショートにはしたくないという人にはボブスタイルもお勧めです。
女性っぽさとアクティブな感じが両方あって、パンツもスカートもちょうどよい加減に仕上げてくれます。 その分メイクやヘアアレンジで方向性を自由にアレンジできるのが魅力です。

もちろんヘアアレンジも然り。

ロングヘアの場合、髪を下した方が似合うコーディネートとアップした方が良いコーディネートがあります。

全体的に重たく重心が下がっているコーディネートなら、髪はアップした方がいいし、
ストライプシャツに紺パンツというキチンと堅い服装なら、髪は少し巻いて柔らかさを出すと素敵。

コーディネートバランスは服だけじゃなく、髪型やメイク・体型などいろんな部分が関係しています。

髪型を変えると、今までの服をそのまま着ると違和感があるかもしれません。
その場合工夫して着方を変える必要がありますが、だからこそ自分の着こなしの表現を広げる良いチャンスになると思います!!

ページトップへ戻る
パーソナルスタイリスト 「StyleClub −スタイルクラブ−」 Copyright(C) 2008-2017 Style Club All Rights Reserved.