トップページ > ビフォーアフター一覧 > ビフォーアフター07(40代女性)

BeforeAfter 07 静岡県在住 会社員 40代女性 S様


大人女性の秋のおしゃれ〜様々な装いを楽しむ

Before

ビフォー

<スタイリスト目線 ショッピングのカギ>

私が感じるSさまの印象、それは繊細さと大胆さをあわせ持った女性だということ。
古きを大切にする一方で、柔軟な感性で新しいモノコトもスーッと取り入れていく方です。

いろんな部分で両極をお持ちで、それがSさまの中で見事にマッチしているところがとても魅力的です。

ご自分の空気をまとっている方だと思いました。

Sさまの個性をどう表現するのか。
私は、どこまでセオリーを取り入れるのかが、一番のキーポイントになると思いました。

思い切りの良さと丁寧なおしゃれをミックスしたコーディネートを作るように心がけました。



アフター01

After vol.1


秋らしい色合いの着こなし。

柄や素材で大人女性ならではの遊び心あるコーディネートを目指しました。

ストールの中のわずかなオレンジが、Sさまのお顔をさらに艶っぽく映してくれます。

この洋服は、特に着る人を選ぶ。
Sさまの柔軟な感性と何でも楽しんでしまう姿勢が、少し個性的なこの服を素敵に見せてくれていると思う。

アフター02

全く同じ洋服だけど、少し着方を変えて。
どちらもお似合いです^^

こういったトップスのアレンジは、ボトムに何を合わせるのかで決めるとよいです。

今回は下のようにどちらも半端丈パンツを合わせていますが、 上の着方ならパンツやタイトスカートでボトムをすっきりタイトにまとめるといい。
左写真の着方なら、フレアスカート(vol.2)のように広がりのあるものに合わせても素敵。

アフター03

パンツ&ブーツでマニッシュな雰囲気に。

色のトーン(濃さや渋さなど)を統一すると、シックにまとまります。

After vol.2

アフター04

インナーはvol.1と同じです。
フレアスカートにジャージー素材のジャケットを合わせて、甘すぎないスカートスタイルを。

インナーをスカートの中に入れて、ウエストラインを強調することで足長効果や女性らしさが生まれます。

ちょっとした着こなしで、スタイルがグッとよく見えるのです。

アフター05

足元は黒ブーツを合わせました。

上下(ジャケットと足元)を黒で合わせると、統一感が出てシャープにまとまります。
やさしい雰囲気にしたいなら、茶色のブーツにするといい。

足元の色一つで全体の雰囲気が変わるから、靴までちゃんと考えてコーディネート!

After vol.3

アフター06

エンジと真っ赤を混ぜたような、秋らしい赤がまぶしいカットソーの着こなしです。
このインナーはスーツのインナーとして購入したのですが、もちろんプライベートでも活躍します。

赤と黒の組み合わせは、エネルギッシュに見えて、なぜか説得力のある感じに。
色の効果ってすごいと思います。

ジャージー素材のジャケットを軽く羽織って、「不思議の国のアリス」に出てきそうな時計のブローチを。

きちんとした印象を与えつつも、遊び心を忘れない!
そんなコーディネートにしてみました。

アフター07

全身はこんな感じ。

ここでもブーツは黒をチョイスしました。
あくまで、黒&赤の色あわせを崩さないように。

アフター08

次はアレンジバージョン。
赤いスカーフをプラスしました。

そうしたら、ジャケットのブローチははずします。色々つけるとごちゃごちゃしてしまうので。

かっこよさが一段とアップ!です。

After vol.4

アフター09

実はvol.2の着こなしのジャケットとブーツを変えただけのコーディネート。

でも、vol.2と違って、女性らしい柔らかさのあるスタイルになりました。 そのわけは、スカートやボレロで身体の曲線を強調し、短めのボレロ丈がウエストラインを作り出しているから。

足元は、足首の締まったきれいな膝下ラインを見せたかったので、ブーツやパンプスではなく、あえてマニッシュなトラッド靴を合わせてみました。

大人女性がフレアスカートを選ぶときは、膝が隠れるくらいの丈を選ぶとエレガントに着こなせて良いです。
短いとかわいすぎて見えたり、かっこよさが出ない。もちろん身長との兼ね合いもありますが・・

ちなみにSさまの身長は162cmです。

アフター10

後ろ姿も素敵♪
キメ過ぎていないところがいいと思う。

メリハリのあるバランスのとれた体型がよりクローズアップされるシルエットです。

After vol.5

アフター11

今度はデニムスタイル。

よりスマートにスタイルよく見えるコーディネートです。 スタイル良く見えるっていうのはやっぱり大事。

特に女性は、絶対必要条件です!

鏡に映った自分が想像以上にスタイル良く見えると、それだけで元気になったりするんですよね^^

そう見えるのは、全身をダークカラーでまとめたり、足の形にぴったり合ったデニムの効果が大きい。
デニムって、スタイルを良く見せるNo.1アイテムなのです。

そうそう、服全体がダークトーンなら靴を明るい茶色にすると軽やかな印象に。

アフター12

ジャケットを脱いだ写真です。

このTシャツ、袖がおしゃれなんです♪
肩パッドが入っていて、袖がくしゅっとなったデザイン。

Sさまの場合、肩パッドが入ったことで肩ラインがはっきりして、より身体がきれいに見えます。

レトロ感と今っぽさが混ざった、新しい感覚のTシャツ。
試着していただいた瞬間に、「あっ、似合う!!」って思った感動の1枚です^^

After vol.6

アフター13

デザイン性の強い、特徴的なベストジャケットです。
服の個性に全然負けていないSさま。
スゴイ!!です。

これはシャカシャカしていて、しわになりにくい素材なので、旅先などでも活躍します。

出張先のホテルの朝食時、ロンTの上に1枚羽織るだけでキチンと見えてとても便利だったと教えてくれました^^

素敵に着こなして下さってうれしいです。

アフター14

横顔のお写真。

襟元にデザインのある服を着るときは、アップにした髪形がよく似合います。

After vol.7

アフター15

たくさんのフリルですが、一枚一枚のボリュームは少なく色も紺なので、そんなに甘すぎないところがいい。
前身ごろはフリルですが、後ろにはないので上に服を重ねてもかさばりません。


トーンが微妙に違う紺のカーディガンと合わせて、大人っぽく合わせました。

アフター16

ボトムはデニムを合わせて。

グリーンのバッグを合わせて、紺とグリーンの配色で遊んでみました^^

ちなみに、このカーディガンは寒くなったときにスーツの下に着れるように選んだものです。

フリルカットソーと合わせるとプライベートのおしゃれになりますが、仕事ではシャツやシンプルなカットソーと合わせます。

少し明るい紺。落ち着いているけど、華やかさがあっていい。

After vol.8

アフター17

最後はお仕事スタイル。
めがねをかけた知的な感じが素敵です^^

インナーはシンプルな紺のカットソー。
厚地でしっかりとした素材です。形がきれいなので、ジャケットを脱いだ時もさまになるアイテム。

写真では少ししか写っていませんが、鎖骨ラインにもぴったりフィットしているのがわかります。

そしてこのスーツ、形がきれいで着心地もゆったりして、何より軽い!!
洗濯機で洗うこともできるんです。

ウエストラインや肩まわりなど、シェイプされすぎていると若すぎたり窮屈な印象になるので、
適度に余裕のあるシルエットがいい。「余裕」が感じられるのは、とても大事。

アフター18

紺のインナーだけではシンプルすぎるので、
淡いピンクのお花のピンブローチを。

Sさまは金属アレルギーでネックレスができないので、
その代わりにピンブローチでお顔まわりを華やかに演出しました。

営業の仕事をなさっていると伺ったので、
人から見たときの印象を特に大切にしました。
女性らしいさりげない気配りが、洋服からも感じられるように・・




Sさまよりコメントをいただきました!

私は、「おしゃれ」や「ショッピング」が苦手で、
服は、基本「一緒にいる方に不快な思いをさせない程度に清潔なもの」であれば
何でも良いという考えでおりました。

アメリカに住んでいるおしゃれ好きな叔母が、
時折送ってくれる洋服が、唯一、おしゃれ着という有様です。
「自分に似合う服、似合わない服」も良くわからないという中、杉田様との出会いがありました。

最初のカウンセリング。
楽しくて自分の事を聞かれるままに、ベラベラと夢中で話してしまいました。

「どういう仕事をしているのか?」から、始まり「どういう考え方をするの?」を、
実にじっくりと、聞いてくれました。
あまりに、完璧なカウンセリングの「聞くスキル」や「オウム返しの術」だったものですから、
後から、杉田様にお聞きしました。

驚きました。
カウンセリング技術は、カウンセリング技術として取得されたものでなく、
「心から、お客様とお話して、その方の思いを聞くのが楽しい」から、とのことでした。
ご自分の仕事を真剣に、そして楽しんでいらっしゃるなーと、感心しました。

「行動が変われば、気持ちが変わる」
「洋服が変われば、気持ちが変わる」初めて、体験しました。

洋服が変わっただけで、ビックリする程、気持ちが楽しく弾みます。
苦手な長時間研修にワクワクした気分で、スタートを切ることができます。
友人、知人、お客様から、「その服良いね。」「素敵ね」「スタイル良く見えるよ」と言われ、とっても嬉しかった。

私は、毎回のショッピングに沢山の要望をあげます。
夏のスーツなど、要望が、てんこ盛りです。
「素材が涼しいこと」「ポケットの必要性」「色合い」「シワになりにくい」「洗濯機で洗える」「速乾性」
おまけに、「お客様に信頼感を与えて品位を感じて貰える服」(私は営業職です。)
「何より大事なことは痩せてみえること」(笑)
「それでもって、予算内で少しでも安く!」
と、まぁ、「そんな都合の良い服あるものか〜!!」と、怒られそうなほど、言いたい放題です。

杉田様は、綿密なリサーチの元、
ショッピング当日は、最短の時間で、難しい私のすべての希望を叶えてくれます。
とても、自分では、出来ないことです。
本当に感謝しております。

今では、杉田様とのショッピングは、私にとって「頑張った自分へのご褒美」として、
とても楽しみなイベントとなってます。

私が、杉田様とのショッピングを心から楽しめるのは、
服を選んでもらえる以上に杉田様に惚れこんでいるからです。
外見もとても美人で素敵な方です。

そして、「仕事に向き合う姿勢や、曲げることのないご自分の理念」をきちんとお持ちの方です。
杉田様は、信頼にたる、素晴らしい方です。
メールでのフォローアップでも、温かな心配りが伝わってきます。

私は、杉田様が、たくさんの方に認められ、多くの顧客がつく事を心から願っております。
本当にありがとうございました。




Sさまへ

いつもありがとうございます!
もったいない程のコメントをいただき、本当にうれしいです。

Sさまとのショッピング、私もいつも楽しみにしております。
Sさまの新しい魅力が引き出せるように、次はどんな洋服にしようか、どんなサプライズにしようかと
考えるのはワクワクしますし、実際に喜んでいただける笑顔を拝見するのが何より楽しみです。

また、Sさまとお会いしていると、さりげないやさしさや気配り、強さなどを感じ
見習いたいと思うところが沢山あります。
私にとって人生の先輩でもあり、お話の中からいろいろ学ぶことも多いです。

今回の撮影では、沢山のスタイルを撮らせていただき本当にありがとうございました。
写真を拝見していると、また新しいSさまの一面が見つかり、
今度はどんな一面を洋服で表現しようかと想像を膨らませております。

これからもよろしくお願いいたします!

Sugita Mika



お問合せ・ご予約はコチラ


ページトップへ戻る
パーソナルスタイリスト 「StyleClub −スタイルクラブ−」 Copyright(C) 2008-2017 Style Club All Rights Reserved.